愛知県名古屋市中川区の動物病院 ふくだ動物クリニック土曜・日曜・祝日も診察。中村区、熱田区、中区、港区にも近い場所です。

求人情報
web予約
メニュー
tel トリミング

病院紹介information

院長 福田 猛志

院長 写真

獣医師 下里

獣医師 下里 写真1

獣医師 下里 写真2

私達が大事にしている3つの気持ち

♥動物の気持ち

言葉が話せない動物たち。自分たちの都合で診療を進めるのではなく、心地良さ・安心・痛み・苦しみ・恐怖など、「今この子はどう感じているのだろう?」を常に考えられる存在でありたいと考えています。

♥飼主様の気持ち

「この子に何かあったらどうしよう?」
「今の説明、難しくて分からなかったけど聞き返せない・・・。」
「治療費をかけれないけれど言いにくい」など不安や焦り・疑問など、「飼主様が本心でどうされたいのか?」を常に考えられる存在でありたいと考えています。

♥スタッフの気持ち

診療は1人ではできません。
全員がチームとなって1頭1頭の治療にあたります。
場合によっては夜通しの入院管理・看病が必要なこともあります。
救急対応が必要な症例も多くあります。医療を適切なレベルで継続していくためには、働き手であるスタッフの気持ちも大切にする必要もあります。スタッフ自身が健康でないと、動物達の健康を守ることができないと考えているからです。

当院の診療対象動物

犬・猫の診療を行っております。

動物も若い時期と高齢期とでは、飼育場の注意点や健康状態の確認なども大きく異なります。そのため、日常的な些細な変化や不安などでもお気軽にご相談いただけるよう努めて参ります。「こんなこと聞いてもいいのかな?」と気にせずに、悩んだらまずはご相談ください。

※エキゾチックアニマル(うさぎ・ハムスター・フェレット・鳥)については、対症療法などは行いますが、診療内容によっては専門病院をご紹介させていただきます。

診療・治療はもちろん、ちょっとしたご相談まで幅広くお受けしております。
お困りごとがあればまずはご相談ください。

当院の診療時間

午前 9:00~12:00
午後 4:00~7:00 ~6:00まで
土曜・日曜・祝日も診察 駐車場完備

※ 土・日・祝の午後の診察は午後4:00~6:00

※ 休診日:火曜日(午後)・水曜日

土曜・日曜・祝日も診察 駐車場完備

土曜・日曜・祝日も診察 駐車場完備

当院へのアクセス

名古屋駅方面からお越しの場合

名古屋駅方面からお越しの場合

黄金陸橋を超え、太平通りに出てください。

港の方向に向かって直進し「長良町3」の交差点を右折。

次の一つ目の路地を左折して点滅信号まで進んだらまた左折。

八剣社という神社の道を挟んで反対側が当クリニックです。

名古屋港方面からお越しの場合

名古屋港方面からお越しの場合

太平通りを名古屋駅方面に進み「四女子」の交差点を黄金陸橋方向に走ると、道の左手にあります。

当院の院内設備

受付

受付

受付・会計が別々に行えるL字型カウンターとなっています。ご予約いただいた飼主様は、ご来院いただきましたら受付タッチパネルにて受付をお願い致します。

待合室

待合室

待合室には、季節のお知らせなど、様々な掲示物をご用意しております。
また、ご予約状況とご来院状況を掲示するモニターをご用意しております。
ご自身の待ち状況などの確認にご利用ください。

外待合

外待合

病院入り口前には、柵で囲われた外待合がございます。天気の良い日などは、待ち時間のつかの間の一息にご利用ください。

診察室

診察室

2つの診察室をご用意しております。
お預かりして検査や処置を行う場合もありますので、診察室はガラス越しに中の様子が見えるようになっています。
透明性の高い医療をご提供して参ります。

当院の医療設備

電気メス
写真:当院の医療設備

止血とスムーズな切開を同時に高いレベルで実現できる電気メスです。
(7mmまでの血管を糸を使用せずにシーリングすることができます。)
動物の体内に糸を残さず血管をとめる事が可能です。主に去勢・避妊手術や腫瘍外科手術で使用しております。

ビデオ耳鏡
写真:ビデオ耳鏡

高性能CCDカメラを用いて今まで見えなかった耳の奥(鼓膜まで)を観察・治療する医療機器です。
従来の耳洗浄では除けなかった耳垢や耳毛を除去し治療の効果を最大限に高めます。
また耳鏡で撮影した耳の中の様子を録画して飼い主様にもご覧いただきその状況や経過を説明することができます。

光線温熱治療器
写真:光線温熱治療器

主に小動物の悪性腫瘍を直接治癒することを目的とした特別仕様器です。
光線温熱療法は、侵襲の少ない新たな悪性腫瘍治療法として使用します。
付属ユニットの装着により、通常診療に多い疼痛緩和、創傷治癒、皮膚疾患などの幅広い症状に使用できるマルチタイプ治療器です。

血液検査血球計算機
写真:血液検査血球計算機

白血球5分類、網赤血球数、猫の血小板を正確に分析する蛍光レーザーフローサイトメトリー技術と、赤血球、犬の血小板を高精度にカウントするラミナーフロー電気抵抗法(インピーダンス技術)を一台に統合された機械で貧血や炎症など動物の状態を把握することができる機器です。

血液検査
写真:血液検査

肝臓や腎臓の状態を表す数値、血糖値、体の中のたんぱく質などを調べることができる機械です。
比色項目/電解質3項目の一括測定に加え、さらに5検体まで同時にセット可能な高性能型です。

マイクロハイスピードドリル
写真:マイクロハイスピードドリル

マイクロハイスピードドリル低振動・低ノイズの整形外科用ドリルです。
整形外科の手術等に使用しております。

エコー
写真:エコー

エコー超音波による痛みのない検査をします。主に、体内の臓器(肝、腎、脾、膀胱、副腎)や消化管、子宮、心臓の構造をみる検査で、臓器内の腫瘍や結石の発見、妊娠診断に役立ちます。

デジタルレントゲン
写真:デジタルレントゲン

デジタルレントゲンデジタル高速処理なので、早く画像を見ることができます。また画像を調整する事で見えにくい部分を見やすくすることができます。

歯科ユニット
写真:歯科ユニット

歯科ユニット超音波スケーラー、高速ハンドピース(歯の分割、抜歯)、低速ハンドピース(研磨)、3wayシリンジ(処理中の洗浄)、バキューム(吸引)を備えた動物用プロフェッショナルデンタルユニット

ICU
写真:ICU

ICU温度・湿度・酸素濃度をコントロールできる集中治療室です。

麻酔器・人口呼吸器
写真:麻酔器・人口呼吸器

麻酔器・人口呼吸器麻酔中の心拍・血圧・呼吸・酸素濃度等の生体管理がわかりやすく表示されます。又、麻酔の方が呼吸が止っても人口呼吸器があるので安心です。

デジタル尿検査
写真:デジタル尿検査

デジタル尿検査尿検査やPH、糖尿などの検査が行えます。

生物顕微鏡
写真:生物顕微鏡

生物顕微鏡スライドガラス中の細胞や血液塗末、検便画像をパソコン画面で見ることができます。

遠心器(血液用・培養用)
写真:遠心器(血液用・培養用)

遠心器(血液用・培養用)大量の血液を遠心して分離することができます。

インキュベーター(細胞培養)
写真:インキュベーター(細胞培養)

インキュベーター(細胞培養)無菌的な環境をつくり、この内で血液の処理を行います。

検眼鏡
写真:検眼鏡

検眼鏡眼底の観察や角膜の検査に使用します。

トノベット
写真:トノベット

眼圧の測定を行い、緑内障などの検査に使用します。

高濃度炭酸泉
写真:高濃度炭酸泉

高濃度炭酸泉「水治療法用圧注装置」の医療機器。
①温熱②ジェット水流③超音波の3つの機能にプラスして④高濃度の炭酸ガスを溶解させた炭酸泉を発生させ疼痛や皮膚病を改善させます。

心電図
写真:心電図

成長や病状の変化に伴う心電図の変化をグラフで表示。
IDデータを呼び出し心拍数やQTcなどの数値情報を一目で比較できます。

内視鏡
写真:内視鏡

CCD内視鏡を口から挿入することによって、内部の映像を見ることができる医療機器です。
消化管腫瘍の診断や、異物を取り除くことなどに使用します。先端が5.8mmの人用経鼻内視鏡を準備し、従来の内視鏡では難しかった体重2kg以下の犬や猫でも検査をすることが可能です。

高超音波メス(ソノキュア)
写真:高超音波メス(ソノキュア)

ソノキュアは多様化する小動物外科手術に対応するために開発された動物用超音波手術器です。神経・血管・硬膜を安全に温存し術者のストレス軽減にも役立つ手術器です。

生化学のIDXX

IDEXX SDMAを含む血液化学スクリーニング検査セット。蛋白尿の正確な評価に有用なUPCや甲状腺機能の評価に有用なT4など、特殊検査項目もこの一台で測定可能です。